あなたは大丈夫?口腔内安全チェック

口腔がんは、文字どおりお口の中にできるがんです。ほかのがんと違い、自分の目で確かめることができるので、極めて早い段階で発見できる可能性があります。定期的に、お口の隅から隅まで気になる症状がないかチェックしましょう。一般的に、毎月一度と言われていますが、曜日を決めて週に一度行えば、なお効果的です。


口腔内安全チェックの手順
大きな鏡を明るい場所に置きます。十分な明るさであれば、洗面所でも構いません。見えにくい上顎、歯ぐきと頬の間などもしっかりチェックするために、デンタルミラーを使用しましょう。口腔内はデリケートですから、優しく行うようにしてください。
※入れ歯をしている場合は外してください。

検査.jpg

手順1.上下の唇の表面、内側をチェックします。

手順2.頬をデンタルミラーや指で横に引っ張り、気になる箇所が無ないかチェックします。

手順3.歯ぐきの状態をチェックします。見落としがないように、上下の歯ぐきを左から右、右から左へと細かく見ていきましょう。

手順4.上顎はデンタルミラーで前歯の方から奥へ、次は奥から前歯の方へ向かって、細かく横に動かしながらチェックすると見落としがありません。

手順5.舌の表面、側面、裏側、口腔底(舌の下)をチェックします。このとき、ガーゼやティッシュなどを使用して指で舌を動かすようにするとスムーズに行えます。
※舌で触れて違和感(しこりやブツブツしたものがあるなど)を覚える部分も、目で見て確認しましょう。

口腔内チェックを行ったときに次のような症状や状態が1つでもあれば、歯科医院で詳しい検査を受けてください。

□ 粘膜が赤や白に変色しているところがある
□ なかなか治らない口内炎がある、もしくは口内炎が何度もできている
□ 腫れていたり、潰瘍やただれを起こしたりしている
□ しこりのようなものがある
□ 詰め物や被せ物、虫歯がある箇所に傷や口内炎のようなものがある
□ 入れ歯が当たって傷になっているところがある

年に1回は口腔がん検診・口腔健診を受けましょう

  • 『フラッグシップ200』エントリー
  • セミナーのご案内
  • 初期研修会レポート
  • 企業口腔内健診(検診)
  • お口の健診株式会社は
    デジタルワングループです。
  • デジタルワン株式会社
  • プレミアライン株式会社
  • フィンガルリンク株式会社