シンポジウム福島県座長の髙田先生の記事が掲載されました!

シンポジウム福島県座長の髙田先生の記事が毎日新聞 くらしナビ・ライフスタイルに掲載されました!

シンポジウムの詳細はこちら

毎日新聞(デジタル版)

「シンポジウム福島県座長の髙田先生の記事が掲載されました!」続きはこちら

シンポジウム佐賀県座長の山下先生の記事が掲載されました!

シンポジウム佐賀県座長の山下先生の記事が読売新聞に掲載されました!

シンポジウムの詳細はこちら


「日本縦断、地域の口腔がんを考えるシンポジウム」が日本歯科新聞で取り上げられました。

口腔がん撲滅委員会主催「日本縦断、地域の口腔がんを考えるシンポジウム」が、日本歯科新聞(2017年10月24日号)に掲載されました。

シンポジウムの詳細はこちら


「日本縦断、地域の口腔がんを考えるシンポジウム」が日本歯科新聞で取り上げられました。

5月から開催予定の口腔がん撲滅委員会主催「日本縦断、地域の口腔がんを考えるシンポジウム」が、日本歯科新聞(2017年4月11日号)に掲載されました。

シンポジウムの詳細はこちら


セミナー「あなたの診る知識が命を救う!」が日本歯科新聞に掲載されました。

2017年2月11日に開催されたセミナー、日本歯科医療人育成協会主催「口腔がん撲滅に向けて!あなたの診る知識が命を救う」が、日本歯科新聞(2017年2月21日号)に掲載されました。

セミナー概要


月刊 新医療 2017年2月号に掲載されました。

月刊 新医療(2017年2月号)に、口腔がん検診の記事が掲載されました。

『口腔癌検診における蛍光観察装置の有用性』
「特集:最新機器が拓く"攻め"の検診」に、一般社団法人 口腔がん撲滅委員会(2017年2月登記完了)代表理事の柴原先生の記事が掲載されています。

月刊 新医療表紙

「月刊 新医療 2017年2月号に掲載されました。」続きはこちら

女性自身 最新号(2017年1月31日号)に掲載されました。

「女性自身」最新号(2017年1月31日号)に、口腔がんの記事が掲載されました。

『歯磨きサボると「口腔がん危険度」は3倍に!』
口腔がん撲滅委員会顧問の柴原教授が取材を受けられました。

女性自身表紙

「女性自身 最新号(2017年1月31日号)に掲載されました。」続きはこちら

口腔がん撲滅委員会顧問の柴原教授への取材が掲載されました

口腔がん撲滅委員会顧問の柴原教授への取材が掲載されました。
■「若い女性にも舌がんが増加!」  朝日新聞出版
毎日新聞(デジタル版)

■「専門医が教えるセルフチェック法」 朝日新聞出版
毎日新聞(デジタル版)

札幌での講演会 大盛況に終わる(満席!)

協賛:北海道医療大学 歯学部 同窓会 北海道支部連合会様
株式会社ブレーンベース様

開催日時 2016年9月25日(日)11:00~16:00
座長 北海道医療大学 歯学部
   生態機能・病態学系顎顔面口腔外科学 教授 永易 裕樹 先生
基調講演 東京歯科大学 口腔顎顔面外科学講座
     主任教授 柴原 孝彦 先生

9月25日(日)札幌で開催しました、「口腔がん検診コンパクトセミナー」は、北海道医療大学 歯学部 同窓会 北海道支部連合会様との協賛により、満員御礼で大盛況に終わりました。

以下、皆様に、簡単に、ご報告申し上げます。

写真1

座長の永易教授(左)と柴原教授


「札幌での講演会 大盛況に終わる(満席!)」続きはこちら

柴原先生チーム、「第32回歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成28年度)」(歯科医学会主催)で最優秀賞受賞!

「第32回 歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成28年度)」

来る2016年9月3日(土)、日本歯科医学会主催による「第32回 歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成28年度)」が歯科医師会館で開催されました。

※第32回「歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い」開催要項

この日は、全国から約40の演題の中から選ばれた8演題の発表が行われましたが、その中で、我ら口腔がん撲滅委員会の主席顧問であられる柴原教授率いる東京歯科大学千葉病院チーム「光学機器による口腔粘膜疾患の解析」というテーマで、最優秀賞を受賞いたしました。

森川貴迪先生

発表する 森川 貴迪 先生


「柴原先生チーム、「第32回歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成28年度)」(歯科医学会主催)で最優秀賞受賞!」続きはこちら

日本アンチエイジング歯科学会 第11回福岡学術大会に参加

ランチョンセミナ−で講演(30分 / 担当:中谷)
展示参加(ブース出店)
開催日:2016年5月21日(土)~22日(日)

このたび、福岡で開催されました日本アンチエイジング歯科学会第11回学術大会で、代表の中谷が「ランチョンセミナー(30分)」で講演を担当させていただきました。

その背景は、日本アンチエイジング歯科学会の目標が「容姿管理」「生活管理」「寿命管理」の3つであり、口腔がんは、まさにその3つを奪ってしまう病であるゆえ、それらを撲滅することにおいて合致しているテーマだと考えるからです。

ランチョンセミナー

「日本アンチエイジング歯科学会 第11回福岡学術大会に参加」続きはこちら

『フラッグシップ200』初期研修会レポート!!

2016年4月10日(日)から開始!!(すでに5回終了)

フラッグシップ200(FS200)の前半100の枠に、エントリーいただいております全国の歯科医院様への初期研修会が、この4月10日(日)東京開催を皮切りに、随時開催されております。

毎回、エントリーいただいた各歯科医院様からは、院長先生と勤務医の先生、もしくは、衛生士のリーダーの方など、2名以上でご参加されるケースが多く、医院全体での積極的な取り組み姿勢に、我々事務局も、より一層、気合が入っております。

写真1

「『フラッグシップ200』初期研修会レポート!!」続きはこちら

『江戸川区 口腔がん検診』にベルスコープをお貸し出し!

江戸川区(健康部)後援&江戸川区歯科医師会が主催、
集団検診(延8回開催:1,031名受診)で「3名」の口腔がん発見!
個別検診(昨年4月開始:延1,864名受診)で「3名」の口腔がん発見!

2016年(平成28年)3月13日(日)、葛西区民会館にて、江戸川区後援東京都江戸川区歯科医師会の自主事業である『第8回目の江戸川区口腔がん検診(集団検診(※注1)』が開催されました。

今回は、従来の視診・触診中心の口腔がん検診に加え、初期がんや前がん状態の早期発見促進のために、「口腔がん撲滅委員会(お口の健診株式会社)」からベルスコープ(VELscope®Vx)を5台お貸し出しいたしました。

『江戸川区&江戸川区歯科医師会主催 口腔がん検診』をご支援

「『江戸川区 口腔がん検診』にベルスコープをお貸し出し!」続きはこちら

フジサンケイビジネスアイに掲載されました

フジサンケイビジネスアイ2016年1月28日2016年1月28日、当社の取り組みがフジサンケイビジネスアイに掲載されました。

「フジサンケイビジネスアイに掲載されました」続きはこちら

口腔がん撲滅委員会の柴原教授が座長を務めたシンポジウムが歯科新聞に掲載されました。

第34回日本口腔腫瘍学会が、2016年1/21(木)・22(金)横浜で開催、口腔がん撲滅委員会の顧問である柴原教授が座長を務めた「口腔癌検診」をテーマとしたシンポジウムが歯科新聞に掲載されました。

柴原孝彦先生 ~口腔がん検診・口腔健診を訴える支援~


年に1回は口腔がん検診・口腔健診を受けましょう

年に1回は口腔がん検診・口腔健診を受けましょう

近くの医院を探すarrow