日本アンチエイジング歯科学会 第11回福岡学術大会に参加

ランチョンセミナ−で講演(30分 / 担当:中谷)
展示参加(ブース出店)
開催日:2016年5月21日(土)~22日(日)

このたび、福岡で開催されました日本アンチエイジング歯科学会第11回学術大会で、代表の中谷が「ランチョンセミナー(30分)」で講演を担当させていただきました。

その背景は、日本アンチエイジング歯科学会の目標が「容姿管理」「生活管理」「寿命管理」の3つであり、口腔がんは、まさにその3つを奪ってしまう病であるゆえ、それらを撲滅することにおいて合致しているテーマだと考えるからです。

ランチョンセミナー

会場には、約120名の歯科医師や衛生士の方が参加され、熱心にお聞きくださいました。
アンケート評価も非常に高く、セミナー講演後にブースに立ち寄られた熱心な先生方が何名もいらっしゃいました。
※後日、早速、エントリーを申し込まれた先生も2名いらっしゃいました。

さらには、福岡空港で帰りの飛行機を待つ代表の中谷に、「ランチョンセミナーをお聞きしました。私もぜひ口腔がん撲滅運動に参加したいと思っています。」とお声をかけてくださった先生もいらっしゃったくらいです。

展示ブース

昨年は、このプロジェクトの企画(案)を講演し、今年は、プロジェクトの進捗状況と初期研修会の様子のご報告を行いましたが、来年の名古屋大会では、さらに1年が経過しますので、フラッグシップ200の先生方の現場での口腔がん検診への取り組み状況や受診状況などをレポートしたいと思います。



  • 一般社団法人を設立しました。設立にあたってはこちら
  • お問い合わせフォーム
  • 会員様ページのシステムメンテナンスに伴うサービスの停止期間を延長させていただいておりましたが、現在は復旧し、正常にご利用いただけます。
    エントリー医院様専用ページ
  • 企業口腔内健診(検診)